【Vol.27】「なぜアパホテルだけが快進撃を続けられるのか ~ ホテル業界で断トツの日本一を目指す経営戦略」

講師:アパグループ(株)代表取締役社長 元谷一志氏

「現在当社の総客室数は提携ホテルを含めて5万室です。
 この数字は国内ではナンバーワンです。
 しかし、世界に目を向けるとそれほど大きな数字とは言えません。
 当社は2020年3月末までに10万室を目指しています。
 この5年間に東京都心で集中出店を果たしたことが、高い収益力とブランドアップに繋がっています。まずは、国内で断トツ日本一のホテルチェーンとなり、海外展開はその後です」

 アパグループ(株)代表取締役社長の元谷一志氏は、このように語ります。
 同社は、現在、次々とホテルを建設し、パートナーホテルを増やしています。
 その数333軒 (建築・設計中、FC、パートナーホテルを含む)、アパカードの会員数はなんと900万人に上ります。
 さらには、既に1501室ある東京ベイ幕張に500室増床して2000室規模のホテルに、横浜には2019年に2400室という国内最大級のホテルを建設する予定です。
 ホテル数も、一軒当たりのホテルの規模も、会員の数も、どんどん巨大化しています。

 このように、アパホテルの快進撃には目を見張るものがあります。
 「断トツの日本一を目指す」と豪語するアパホテルは、なぜ強いのでしょうか。そこには、優れたビジネスセンス、圧倒的な資金力、スピード、マーケティング力、人材育成力などの裏付けがあります。

 今回の宿屋塾は、代表取締役社長の元谷一志氏に、アパホテルの強さの秘密、
経営戦略、未来像を御披露いただきます。

【こんな内容です】
 ●アパホテルのビジネス哲学 ~逆張りの成功哲学とは?
 ●アパホテルの経営戦略
 ●アパホテルの開発力
 ●ホテルネットワーク拡充戦略 ~5万室から10万室へ
 ●アパリゾートの展開と集客イベント
 ●インバウンド対応
 ●顧客対応&ライトユーザー施策とは
 ●レベニュー・マネジメントの考え方
 ●オリンピック前とオリンピック後をどう予測する?
 ●アパホテルの人材マネジメント
 ●アパホテルの未来像

【こんな人におススメです!】
 ●アパホテルの強さの秘密を知りたい人
 ●宿泊主体型ホテルの成功モデルを学びたい人
 ●不動産業とサービス業の融合を研究している人

【元谷一志(もとやいっし)氏のプロフィール】
 1971年生まれ。1995年学習院大学経済学部経営学科卒業後、住友銀行入行。
東京本部法人業務部、個人企画部などを経て退行。アパホテル株式会社へ。
1999年常務取締役、2004年アパグループ専務取締役財務部長兼アパホテル株式会社専務取締役、2010年グループ専務取締役CFO兼経営企画本部長兼人事部長兼住宅戦略本部長兼首都圏地区統括部長。2012年現職に就任

【価格】4,200円(税込)
【収録時間】約2時間
【テキスト】 なし

★本DVDは2015年7月17日に開催されたセミナーを収録したものです。

¥ 4,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。