【Vol.12】ホテルのCRM実践講座 ~ お客さまとのご縁を大切にしてハッピーをシェアする関係づくり

【タイトル】「ホテルのCRM実践講座 ~ お客さまとのご縁を大切にしてハッピーをシェアする関係づくり」

【講師】小林 武嗣 氏

【DVDの概要】
 CRM(Customer Relationship Management)とは、「お客様とのご縁を大切にする」という極めて当たり前の概念です。しかし、「どうしたらお客様とのご縁を大切にできるのか?」となると、ホテル業界では個人の能力に依存してしまっていて、ホテル企業として「こういうことをやっていこう!」という全体の指針がないのが実情ではないでしょうか。しかし、残念ながら組織としてCRMを成功させることは容易ではありません。一部門だけの努力や、コストを掛けただけのシステムで成功することはありえません。トップの理解と全社一丸となった取り組みが必要なのです。まり汗を流さなければ達成できません。CRMは一見非合理的な活動です。しかし、CRMを成功させた企業は例外なく高い顧客満足度と高収益を両立させています。難しいからこそ、成功した時に得られる果実は大きいのです。CRMに成功すれば、従業員は誇りを持って働くことができます。ホテルにふさわしいファンでいっぱいになります。企業収益は驚異的に上昇し、集客コストは減ります。損をする人はいなくなります。CRMは敗者のいない概念なのです。

【こんなことをお伝えします】
1 CRMの基本的な概念
2 CRM実現への五つのステップ(概要)
3 レベニューマネジメントとCRMの融合

【こんな人におススメです!】
●マーケティング担当者
●マネジメントに携わっている人
●末長くお客さまとお付き合いしてビジネスを続けていきたいと考えている人すべて

【小林 武嗣 氏のプロフィール】
1968年生まれ。東海大学文学部卒業後、現NECソフトに入社。大型汎用機を主体としたシティホテル向けPMSに携わる。96年、NECソフト退社。現株式会社サイグナスを起業し、代表取締役に就任。2年ほど製造業を主体とした開発に従事するが、97年NECと共同でNEHOPS-EEの開発を請け負いう。その後、NEHOPS-EEの開発センターとして全国のシティホテルに導入。2002年、マイクロス・フィデリオジャパンとの協業を開始し、日本初のCRMシステムをリリース。04年、NECソフト時代の元上司の丸山に代表取締役を譲り、副社長に就任。その後、一貫してホテル業に対するCRMの普及をめざし活動。12年には、CRMとRMの融合の実現を念頭にC&RM株式会社を設立。

★本講座は2012年6月27日 (水)に開催された講義を収録したものです。

【価格】4,200円(税込)
【収録時間】約2時間
【テキスト】 あり( 付録CD-ROM付き)

¥ 4,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。