【Vol.15】「利益最大化のためのチャネル戦略 ~WEB化から自社WEB化へ~」

【タイトル】「利益最大化のためのチャネル戦略 ~WEB化から自社WEB化へ~」

【講師】ダイナテック株式会社 取締役 ホテル・旅館直販支援事業部部長 石井 太樹 氏

【DVDの概要】
 いわゆる“代理店”という存在は、自社で売れない商品や、リーチできていない販売先(クライアントやお客さま)への販売を代理でしてくれるものです。ところが、ホテル・旅館の場合、自分たちの力で販売できる日でも代理店に頼って集客していることが多いです。「代理店への過度な依存」のリスクも心配です。ビジネスにおいて、パートナーシップが崩れ、対等な関係が上下関係、主従関係になることは避けたいものです。一つの代理店からの送客比率が高い場合、もし無理難題を突き付けられたときに断れないことになるからです。ホテル・旅館は、代理店に使われるではなく、代理店を使いこなすべきです。
本講座は、「ホテル・旅館は、直販比率を高めなければならない」ことや、「どうしたら直販比率を高めることができるのか」を、非常に分かり易く説明しています。理解、納得、理解、納得の繰り返しで、視聴後、やるべきアクションプランが出来上ることでしょう。明日からすぐにできる直販比率を高めるアクションプラン、その驚くべき効果をぜひとも貴館でお試しください。

【こんな内容です】
 ●『自社直』が大切な3つの理由
 ●コンバージョン率と離脱率、離脱の原因と場面
 ●リピート客はなぜ重要なのか
 ●自社直比率の高め方
 ●ネットエージェントとの健全な関係、など

【こんな人におススメです!】
 ●ホテル・旅館のネットマーケティング担当者
 ●エージェント比率が高すぎると感じているホテル・旅館の経営者
 ●そのほか、宿泊施設のネットマーケティングに興味のある人どなたでも

【石井 太樹 氏のプロフィール】
ダイナテック株式会社 取締役 ホテル・旅館直販支援事業部部長。中央大学法学部卒業後、森ビル観光株式会社(現 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社)入社。法人会員制リゾート&シティホテル「ラフォーレ倶楽部」の新規法人会員獲得営業および既存会員内集客営業。その後、パンパシフィックホテル横浜(現 横浜ベイホテル東急) で「福利厚生市場の開拓」をゼロベースから担う。(株)星野リゾートで「クローズマーケットの開拓」をゼロベースから担うとともに、「(リアル&ネット)エージェントチャネルから入るであろうゲストを、いかに自社直チャネルおよび自ら開拓したクローズドチャネルに誘導するか」=『チャネル戦略』 を主なミッションに。平成21年8月、ダイナテック(株)へ「チャネル戦略」を語りながら、システムを通じ、全国のホテル・旅館さんの『直販』を熱烈支援中。
http://www.dyn.co.jp/

★本講座は2013年2月2日に尼崎市で開催された「宿屋大学@関西」の講義を収録したものです。

【価格】4,200円(税込)
【収録時間】約90分
【テキスト】なし

¥ 4,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。